イタリアの中部料理

イタリアの中部料理

イタリアの料理でも、中部の料理はちょうど南部と北部が混ざったようなメニューが多いようです。南部と北部の良いとこどり。首都はローマ。観光客が多いということもあり、かなり様々なイタリアの料理を楽しむことができます。

 

 

 

どちらかというと、リストランテつまり、お値段が高い高級レストランが多い地域とも言われています。もちろん、トラッテリアという家族経営が多いレストランやピッツェリアなどの専門店もあります。中部の代表的な料理というと、ローマ地域ならサルティンボッカ。

 

 

 

日本でもイタリア料理店に行くと食べることができるお店が多いです。仔牛肉を利用した料理です。中部地方でも、フィレンツェの方に行くと、フィレンツェ風のビーフステーキなどが有名です。

 

 

 

いずれにしても日本人には大変料理が多くて実におなかが満腹になります!!というメニューが多いので、注文するときには気を付けた方がいいですね。北部と南部の料理を楽しむことができるので、お勧めの地域でもあります。