イタリアのチーズ

イタリアのチーズ

イタリアは縦に長い地形から、イタリアと言うひとつの国であっても、地方によって食生活はかなり違うため、実はイタリア料理、というものはないんだと言う説もあるんだそうです。多彩な料理が開発されたイタリアでは、チーズの種類も並ではありません。確認されている代表的なチーズだけでも400種類以上もあります。すべての味を味わおうと思ったら、毎日1種類ずつ食べても1年以上、かかってしまいますね。

 

 

 

日本でも北の北海道が蓄膿産業が盛んなように、イタリアでも北の地方の方が蓄膿産業が盛んで、チーズを作るのにもとてもいい気候で、味わい深い硬質のチーズが作られるそうです。反対にイタリアの南の地方では、ほとんど熟成させないで食べるフレッシュチーズを作るんだそうです。

 

 

 

また、イタリアのチーズは牛乳から作られるものばかりではなく、羊や水牛、ヤギの乳からもチーズを作っています。

 

焼肉 うしみつ 恵比寿本店

 

映画、フレンチキスの中でメグ・ライアンがチーズを食べているシーンがありますが、何種類かのチーズを少しずつ食べられるお店もありますよね。チーズが好きな人や、普段は目にしたことのないチーズに挑戦してみたい、と言うときは、そんなお店がピッタリでしょう。

 

 

 

ダイエットにはチーズが禁物、と言うイメージがありますが、チーズを食べることで満腹感を得たり、またチーズに含まれている豊富なカルシウムが脂肪の燃焼を促すことが最近になってわかり、そのような効果から三食のうちの一食をチーズに代えて食べる、チーズダイエットと言うのもあるんだそうですよ。