イタリアのチーズ

イタリアのチーズ

イタリアは縦に長い地形から、イタリアと言うひとつの国であっても、地方によって食生活はかなり違うため、実はイタリア料理、というものはないんだと言う説もあるんだそうです。多彩な料理が開発されたイタリアでは、チーズの種類も並ではありません。確認されている代表的なチーズだけでも400種類以上もあります。すべての味を味わおうと思ったら、毎日1種類ずつ食べても1年以上、かかってしまいますね。

 

 

 

日本でも北の北海道が蓄膿産業が盛んなように、イタリアでも北の地方の方が蓄膿産業が盛んで、チーズを作るのにもとてもいい気候で、味わい深い硬質のチーズが作られるそうです。反対にイタリアの南の地方では、ほとんど熟成させないで食べるフレッシュチーズを作るんだそうです。

 

 

 

また、イタリアのチーズは牛乳から作られるものばかりではなく、羊や水牛、ヤギの乳からもチーズを作っています。

 

 

 

映画、フレンチキスの中でメグ・ライアンがチーズを食べているシーンがありますが、何種類かのチーズを少しずつ食べられるお店もありますよね。チーズが好きな人や、普段は目にしたことのないチーズに挑戦してみたい、と言うときは、そんなお店がピッタリでしょう。

 

 

 

ダイエットにはチーズが禁物、と言うイメージがありますが、チーズを食べることで満腹感を得たり、またチーズに含まれている豊富なカルシウムが脂肪の燃焼を促すことが最近になってわかり、そのような効果から三食のうちの一食をチーズに代えて食べる、チーズダイエットと言うのもあるんだそうですよ。

 

 

イタリアのチーズ関連エントリー

イタリアン会席料理
イタリアン会席料理
イタリアンと韓国料理
イタリアンと韓国料理
大阪のイタリア鉄板焼き
イタリアン料理の楽しみ方について
イタリアの北部料理
イタリアの北部料理
イタリア料理は郷土料理
イタリア料理は郷土料理
イタリアの南部料理
イタリアの南部料理
イタリアの中部料理
イタリアの中部料理
イタリアン和風居酒屋に行く
イタリアン料理の楽しみ方について
イタリアの肉類
イタリアの肉類
好き嫌いがある野菜
好き嫌いがある野菜
本場のカルボナーラ
本場のカルボナーラ
漁師のパスタ、ペスカトーレ
漁師のパスタ、ペスカトーレ
イタリアンダイニングのお店
イタリアン料理の楽しみ方について
唐辛子がアクセントのアラビアータ
唐辛子がアクセントのアラビアータ
素材が生きるアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ
素材が生きるアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ
バジルとイタリアン
バジルとイタリアン
オリーブオイルとイタリア料理
オリーブオイルとイタリア料理
イタリアの食材
イタリアの食材
トマトソース
トマトソース
イタリアの魚介類
イタリアの魚介類
イタリアのスープ料理
イタリアのスープ料理
イタリア料理とオリーブオイル
イタリア料理とオリーブオイル
手打ちラザニアを堪能しよう
手打ちラザニアを堪能しよう
イタリアンの甘いニンジンのワンディッシュ
イタリアンの甘いニンジンのワンディッシュ
イタリア式離乳食について
イタリア式離乳食について